HarukaのNote

Linuxやプログラミング関係+旅行等の記録帳

ガリシア観光③ in サンティアゴ・デ・コンポステーラ

今日はサンティアゴに行きます。

ガリシア州の政治の中心であると同時に、宗教的には大司教座が置かれている。旧市街は1985年にUNESCO世界遺産に登録されており、また、エルサレムバチカンと並ぶキリスト教大巡礼地のひとつでもあり、世界遺産に登録されているサンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路の終着地でもある。(Wikipedia 2019/05/19参照)

コルーニャの駅からRenfeに乗ってサンティアゴに向かいます。


f:id:krulcifer-einfolk-fafnir:20190520025738j:plain:w300
Renfeのチケットを購入

40分くらいでサンティアゴの駅に到着です。
SDIM1423


歩いて公園に向かいます。
SDIM1424

アラメダ公園

駅から歩いて来ました。

ここからサンティアゴ・デ・コンポステーラ大聖堂を見ることができます。まずはここで、遠目に見てから後で近くに向かいます。
SDIM1429


この公園には有名な作家や詩人の像がたくさん設置されています。
SDIM1433
SDIM1432


こちらはガリシアを代表する女性の詩人か作家だそう。
SDIM1452



SDIM1448

SDIM1458

SDIM1470

SDIM1460


公園の中になる小さな教会です。
SDIM1467


次に、大聖堂の方に向かいます。
SDIM1475

昼食

でも、その前に昼食を取ります。
SDIM1486
SDIM1481

確かここ。
goo.gl


トルティージャ
SDIM1487


メントス(何度めか)。
SDIM1485


クロケット
SDIM1484


牛肉とキノコのなんか。目玉焼きの下が牛肉でステーキのように切って食べます。キノコが甘くて独特の味でした。
SDIM1483


美味しかったです。観光地だけあってそれほど安くは無かったですが、日本の普通のファミレスくらいの費用だったので安いと思います。

サンティアゴ・デ・コンポステーラ大聖堂へ移動

SDIM1480

SDIM1476


見えてきました。
SDIM1490

サンティアゴ・デ・コンポステーラ大聖堂

なんかもう圧倒的な大きさを感じました。

流石に聖地だけあって規模が違うな、と

SIGMA DP2 だと標準レンズのため、1つ目の写真が広場のギリギリまで行って限界でした。それくらい圧倒的でした。DP1 quattroかMerrillが欲しい…

SDIM1494

盗撮された。
f:id:krulcifer-einfolk-fafnir:20190520035123j:plain:w400




中です。豪華でしたが、このときは中の改修中で本来見れる半分以下しか見学可になってなかったみたいです。同行した友人はすごく残念がっていました。
SDIM1505

私は割と改修中は改修中でその時しか見れないので気にならないのですが、確かに中に入ってすぐは、鉄骨がなければ相当豪華だっただろうと思います。

SDIM1507

SDIM1508

SDIM1503

サン・パイオ・デ・アンテアルターレス修道院

大聖堂の近くにこちらもあるので見に行きます。

大聖堂を出て歩きます。


中はこんな感じで、派手でした。そんなに大きくはないのですが。
SDIM1513

このあと友人の友人おすすめのバーに行きます。

バーでカクテルを飲む

途中でお土産を買いつつ、バーに向かいます。

お土産は黄色いパッケージのクッキーが定番らしいです。

通りで試食を勧められるので、すぐわかると思います。12個入りが7ユーロ、20個入りが10ユーロくらいだったと思います。正確には覚えれてないですが…

そのおすすめのバーというのがこちらのPub Momoです。
goo.gl

すごく奥行きが合ってそれぞれ雰囲気の違う感じでした。一番奥にガーデンスペースがあって、そこで飲みました。ただ、夕方は風が強かったです。

入口 暗いバー 明るいバー ガーデン

という感じです。


これがこのパブのキャラクターらしいです。正直不気味。

ここが明るいバースペースです。

そして、ガーデンスペース。


このライトブルーのカクテルを頼みました。もちろんノンアルコールです。
SDIM1517

この後しばらくここでいて、お土産買いつつ公園に戻り、またそこで少し居た後、午後9時頃のRenfeに乗り、コルーニャの滞在先に帰りました。

次はオーレンセです。
終わり。